2011年09月19日

綿畑

とだです。

昨日はとらちゃんと一緒に足助の野口で小さい面積ながら、綿栽培をされている、中川さんたちの畑の見学とお手伝いにいってきました。

image-20110919151757.png

image-20110919151848.png

image-20110919151934.png

image-20110919152037.png

和綿でつくった布地は、丈夫で温かくとても着心地がよいそうです。

自分でつくった綿が、自分の着るものになる、時間がかかる工程ですが、きっと愛着のある世界でひとつのものができるんだなぁと思います。

来年度は、綿をみんなでつくれるしくみを思案中です。

イノシシにもやられないので、中山間地域でもばっちりです。


posted by ASAHI at 15:28| Comment(0) | 旭の人たち・取り組みLINK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旭、いなぶ 秋の観光PR 三好アイモール

とだです。

今日は豊田商工会議所青年部のブースで、観光PRの手伝いにきています。

これから秋の収穫シーズンでイベント満載です。

image-20110919120129.png
左から、グリッピー、イナベリー、コッキー、プリンウス

image-20110919120150.png

image-20110919120212.png

image-20110919120233.png
稲武の中学生の全校生徒で合唱です。

image-20110919125441.png
旭のフラレディの皆様

image-20110919130902.png
つくば太鼓クラブのちびっ子、かっこいいー うちの息子にもやらせたいなぁ


posted by ASAHI at 12:08| Comment(0) | 旭の人たち・取り組みLINK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

だいだらぼっち視察

とだです。

旭で暮らしていると、確かに人数は少ないけど、とても素直で元気な子どもたち、この旭が好きな子どもたちばかりなのに気がつきます。

旭の環境で子育てができることをありがたい、うれしいと思っている毎日ですが、一方で、まちなかで小学校の先生をしている人の話、セカンドスクールでの話、妹が学童でお手伝いしているときの話などを聞くと、自分たちの子どもの頃と違ってホントに大変だな、田舎が担える、担わないといけない役割があるんじゃないかと思う日々でもあります。

そんな中、26年前から、地域に根ざし、暮らしそのものを子どもたちと共につくりながら、学び育む場を運営されている、暮らしの学校「だいだらぼっち」さんを、24日に、とよた都市農山村交流ネットワークのシゲさんといっしょに視察にいってきました。

image-20110825233524.png

image-20110825233605.png

image-20110825233637.png

image-20110825233712.png

image-20110825233747.png

話を聞くのに夢中でまたしても、雰囲気を伝えられるいい写真がありません(ーー;)

気を取り直して、

田舎がもっている教育の力を存分に引き出したとても素敵なすばらしい空間でした。

感じる心
楽しむ心
生み出す心

「ねっこ」をつくる教育

笑ながら、泣きながら、失敗しながら、悩みながら、苦しみながら、それらを楽しみながら、自分自身の生活を地域の人や自然とともにつくっていく。

なにより、そこで子どもたちといっしょに生活し働くスタッフ、毎年夏休みになるとこぞって集まるボランティアスタッフ、子どもたちの笑顔がとても印象に残っています。

【だいだらぼっちさんの事業内容】
一年間の山村留学
短期の山賊キャンプ
学校の先生向けの育成プログラム
地域の子どもたち向けの自然学校
などなど

田舎がもつ地域教育力。やっぱり、すばらしいです。

旭もそんな魅力がたっぷりの地域です。私たちもどんどん発信していきたいです。



posted by ASAHI at 23:58| Comment(0) | 旭の人たち・取り組みLINK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

セカンドスクール 打ち合わせ

とだです。

今晩は、セカンドスクールの打ち合わせに参加しました。M-easyからも数名お手伝いをします。

セカンドスクールは、都市農山村交流ネットワーク主催で、豊田市内の小学校とタイアップして、子どもを2泊3日、田舎の家に泊まって暮らし体験をしようという企画です。今年は9月20日〜22日。

旭には16名の小学5年生が体験に参加します。2泊目は太田町の板取の家に泊まります。親や先生がいない環境で、みんなで泊まること自体も体験です。

先日、勉強会にも参加しましたが、3日間ののんびりとしながらも凝縮した体験が子どもや親御さんにも大変好評で、6年も続いているそうです。

田舎では日常のことでも、とてもよい経験になるということで、地域の皆さんと何をしようと楽しく盛り上がりましたo(^▽^)o

image-20110811220122.png
posted by ASAHI at 22:02| Comment(0) | 旭の人たち・取り組みLINK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

千年持続学校

とだです。

大学時代からお世話になっています名古屋大学環境学研究科の高野先生が中心となって
有志が集まり、企画されています。「千年持続学校」のご案内です。福蔵寺のある太田町で
講座が開催されます。ご興味のある方はぜひお問い合わせくださいませ。


以下、ご案内です。
-----------------------------------------------------------------------------------------


千年持続学校・住まいづくり講座 
受講生募集のお知らせ

愛知県豊田市旭地区の美しい里山の一角に
若い人が移住して住むことのできる
エコでおしゃれなかわいいおうちを
みんなでつくる講座を開催します。
資金を出しあい、技術を出しあい
知恵を出し合い、思いを出しあい、みんなでつくります。
地元のスギやヒノキの間伐材を利用します。
太陽熱、太陽光、バイオガス、薪ボイラーなど、自然エネルギー100%をめざします。
地元住民のみなさんが応援してくださいます。
建築士、大工さん、大学の先生など、専門家もいっしょです。
いなかへの移住を真剣に考えている人、住まいのセルフビルドをしてみたい人、
自然エネルギーに興味がある人、いなかに通うところがほしい人
ぜひどうぞ。

期間は2011年9月から2012年12月。
講座は月に1回、土日連続2日間で開催します(1泊1,500円程度の安い宿あります)。
別に自主作業日をもうけます。
どんなおうちになるか、今はまだ白紙です。
アイデアを出し合って、設計からはじめます。
廃屋の片づけ、土地の整地など、汗もしっかりかいていただきます。
新築だけでなく、古い小屋の改修もあります。
受講料は50,000円(交通費・宿泊費・食費等は含みません)。
みんなで出し合って、資材費として使います。

おうちが完成したら、講座参加者の中で、若い移住希望の方から、地元のみなさんの
選考により、入居していただける方を決定します。
夢と希望あふれる里山暮らしをスタートできます。

●当面の講座日程 9月10,11日 10月1,2日 11月26,27日 12月17,18日 1月21,22日
2月25,26日 3月10,11日
●問い合わせ先: 高野 masao@nagoya-u.jp 090-4182-7306
●申し込み先: 都市と農山村交流スローライフセンター
 担当 戸田 i-mizobe@m-easy.co.jp ファックス 0565-68-2310
●申し込み期間:7月23日〜8月20日
●定員:20名程度(応募者多数の場合は、実行委員会にて、
自己アピール内容により選考させていただきます。)
●主催:千年持続学校実行委員会
(委員長:高野雅夫・名古屋大学環境学研究科准教授) 
事務局:NPO法人都市と農山村交流スローライフセンター
※本事業は、モリコロ基金の支援を得ています。

千年持続学校・住まいづくり講座 参加申し込み書
以下の内容を電子メールかファックスでお送りください。
送り先:NPO法人都市と農山村交流スローライフセンター
電子メール i-mizobe@m-easy.co.jp
ファックス 0565-68-2310

氏名:

年齢:

性別:女 男

住所:

連絡先 電子メール:
    電話:
    ファックス(電子メールのない場合):

自己アピール
(参加の動機、特技、農山村への思いなど、4,5行程度で)

C__Users_YUSUKE-TODA_Downloads_募集要項.jpg
C__Users_YUSUKE-TODA_Downloads_募集要項2.jpg
posted by ASAHI at 21:50| Comment(0) | 旭の人たち・取り組みLINK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

てくてく農園

とだです。

今日は3月に旭に引っ越してきた横江夫妻を勝手に紹介します(^^)

先日の福蔵寺ご縁市にも出店してくださいました。カヌー一等も横江ちゃんです。

近隣の友人としてこれからも長くお付き合いしていきたいです。

横江夫妻 てくてく農園
http://tekutekunouen.blog.fc2.com/
posted by ASAHI at 16:37| Comment(0) | 旭の人たち・取り組みLINK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

矢作川でカヌー体験できます

とだです。

先日、旭地区内にある矢作川のダム湖でカヌー体験をしました!

M-easyのスタッフと有志で18人。ななんと、レクチャー付きで3時間一人1000円。


image-20110806132151.png

image-20110806132208.png

image-20110806132228.png

image-20110806132243.png

地元の人にも、まちの人にもあまり知られていないそうですが、山では、リバースポーツ?を楽しみたいですよね。

なかなか最初はまっすぐ進みませんが、、、

最後に競争したら、近所の横枝さんが一番でした!

10名以上なら申し込めるそうです。旭支所では、8月中に一人でも参加できる企画をしているので、やりたい人は問い合わせてみてください。


posted by ASAHI at 13:29| Comment(1) | 旭の人たち・取り組みLINK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。