2013年03月01日

春の訪れ

あまもりです。

きょうの旭は、久しぶりにどしゃぶりの雨でした。そんななか、灯油を買いに車を走らせていると、カエルがぴょこんと、目の前を横切りました。おお、春だなあ〜と、少しうれしい気持ちで帰路につくと…寺の近くで、大きなイノシシが目の前を横切りました!きゃあ〜怖いよう!

気が付けば、もう3月。寒い寒い旭にも、春は着実に近づいているようです。
posted by ASAHI at 21:15| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

お醤油をしぼる

あまもりです。

きのう、福蔵寺でお醤油しぼりを行いました。搾ってくれるのは、長野県からやってきたときさん。お醤油をしぼる機械を車に積んで、お寺まで来て下さいました。

今回搾ったのは、福蔵寺で1年近くかけて初めて仕込んだもろみと、お醤油をつくって3年目の、グリーンママンのお母さん達のもろみです。もろみは1回に仕込む量が1升瓶で30本ほどになるので、何人かでシェアします。その参加者の方々と、お醤油しぼりを見てみたい!というひとたちが一堂に会したので、お寺にたくさんのひとが集まりました。

これがお醤油を搾る機械です。

画像 001.jpg

まずは、仕込んだもろみの状態をときさんに見ていただきながら、お湯でもろみを割っていきます。

画像 002.jpg

画像 003.jpg

そのもろみを袋に入れて、搾る機械のなかに丁寧に重ねていきます。

画像 004.jpg

もろみをすべて袋に入れ終わったら、圧をかけてゆっくり搾っていきます。

画像 005.jpg

流れ出てきたお醤油をみんなでなめてみる。とてもおいしい!あまりのおいしさに、出てきたお醤油を両手で受けて飲みだす子も…(笑)。

お昼ごはんは生卵やうどんなど、お醤油に合いそうなものを持ち寄って、できたての生醤油をつけて食べました。みんなうまいうまい!の連発。手づくり、搾りたてのお醤油の味にみな感激して、とても楽しい雰囲気になりました。
posted by ASAHI at 10:21| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

氏神さま 祈願祭の準備

とだです。

今日の午後は日曜日に氏神さまで催される祈願祭のための宮掃除をしました。
豊作を祈るためのお祭りです。まだ寒いけど、着実に春に向かっていますね!

IMG_5500[1].JPG
posted by ASAHI at 23:18| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つくばの里ウォークラリー 打ち合わせ〜

とだです。

若干広報が遅れていますが今年で13回目になる「つくばの里梅まつり」が日下部町の最光院で3月23日(土)24日(日)と開催されます。

今年はそれにあわせて実行委員会主催で「つくばの里ウォークラリー」を企画しています。今晩はその企画ミーティングをしました。

いつもどっとお客さんがくるイベントでないけれども、築羽の人たちが細く長く自分たちの楽しみも含めて続けているお祭りで、そんな中でつくばにご縁がある人たちが地域の人たちと一緒に楽しめる企画をと考えています。

いつもYさんが丁寧な資料をつくってくださるので軽快にミーティングが進みました。ありがたい限りです。

観光拠点というには不十分かもしれない、おもてなしというには不器用かもしれない、でも、集落の人といっしょに歩きながら、ここに続いてきた「暮らし」と「時間の流れ」を感じてもらい、またいつものように、ほっこりする一日になるんだろうなぁと思います。

つくばの里梅祭りと、ウォークラリーについてはもう少ししたらこちらでもお知らせしますね〜
posted by ASAHI at 00:13| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

うれしい電話

とだです。

今日も外でのお仕事は終わり。仕事といっても、家の仕事、会社の仕事、地域の仕事といろいろ混ざってますね。

一本うれしい電話があった。

1月に4泊5日でみえた、千葉大学&フィンランドアールト大学、「先人の知恵を学ぶ生活づくりデザインプログラム」ご一行。両大学の中で、大変有意義でかつ充実したプログラムになったということで、来年度も、ぜひ、もう少し暖かい時期にきたいとのこと。

山里はまさに万国共通の学びの場ですね。今度はもっとフィンランドのことも聞いてみたいな。
posted by ASAHI at 22:43| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

麹をつくる

あまもりです。

きょうは今週末から始まる味噌作りのイベントに向けて、さとみさんと麹づくりをしました。場所は、敷島会館。そこには麹づくりの機械(温度を一定に保ってくれる機械。麹づくりは温度管理が難しいのです)があり、地域のひとたちが共有で使っていて、私たちも使わせていただいています。

まずは前日から水に浸しておいた、私たちがつくった無農薬米をせいろで蒸します。

画像 001.jpg

15キロものお米を、これで一気に蒸せるのでありがたい。普通の家の台所だと、こうはいきません。

お米が蒸しあがったら広げた布の上にお米をあけて、

画像 003.jpg

麹をまぜることができる温度に、お米を冷ましていきます。

画像 004.jpg

さとみさんと一緒に写っているのは、いつも本当にお世話になっている榊野の方(写真には写っていませんがもうひとかた居て、私たちはひそかに榊野レディースと呼んでいます)。午前中にここで味噌作りをされていた流れで、私たちを手伝ってくれました。

お米が冷めたら、麹菌を準備して(さとみさん、真剣だな…)、

画像 006.jpg

お米と麹菌を、よく混ぜていきます。

画像 008.jpg

これを麹を作る機械(さとみさんの後ろに写っている、ベージュの機械がそうです)に入れ、本日の作業は完了。明日以降、仕込んだお米を寝かせたりほぐしたりする作業を経て、3日をかけて米麹が完成します。わたしもそれまで、麹づくりのお手伝いをする予定です。
posted by ASAHI at 17:56| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

フィンランドからの訪問者

とだです。

新年早々1月8日から12日にかけて、フィンランドのAalto大学の学生さん、千葉大学の学生さんらが、里山の暮らしを学びたいと旭、足助にみえました。今回は、千葉大学デザイン文化計画研究室の鈴木直人教授による「先人の知恵」に基づく生活づくりデザインプログラムを地域の皆さんと一緒に創っていったものです。

はじめての日本、はじめての里山、はじめてのチーム、はじめてのプログラムの受け入れ、はじめてづくしの5日間でしたが、学生の皆さんも本当に真摯に学んでくれて、地域の皆さんもいつも通りのあたたかい雰囲気で対応してくださいました。

外国人の若者が日本人の若者とチームを組んで、しかもデザインを専門とする彼らが「学び」から入り、「暮らし」「はたらきかた」「生き方」の意味を、自然とのつながり方、地域とのつながり方の意味を理解し、地域の宝に気づいて、表現をしてくれたことに本当に感動しました。

それは何より最終日の発表、懇親会のときの皆さんの笑顔が物語っています。

R0015737.JPG

2013-01-11 19.37.43.jpg

学生さんたちだけでなく、関わってくれたすべての皆さんがこの関係性の中にある大切にしたい何か再認識していった5日間だったのではないでしょうか。みんなで共有する機会を与えてくださって、私たちにとっても大きな学びのあるプログラムでした。

IMG_5278.jpg
最初はすげの里に到着

IMG_5284.jpg
里山耕の皆さんと一緒にすげの里周辺散策 ここは名古屋大学の高野先生のとこのバイオガス試験装置

IMG_5287.jpg
明川にあるケヤキ屋さん見学

2013-01-09 10.02.12.jpg
私から「旭にIターンで暮らして学んだこと」

2013-01-09 11.16.55.jpg
正晴さんからも太田の紹介

2013-01-09 12.14.41.jpg
なれない手つきで餅つき

2013-01-09 12.25.07.jpg
つきたておいしいよ!

2013-01-09 13.30.44.jpg
The なわない

2013-01-09 13.42.19-1.jpg
宗介もたっぷり遊んでもらいました

2013-01-09 14.13.14.jpg
太田の伊雑神社の隣りには農村舞台があります

2013-01-09 14.39.11.jpg
これから改修をはじめるなべちゃんち

2013-01-09 15.22.11.jpg
太朗君の農園で、自然薯掘り取りデモンストレーション

2013-01-09 19.32.02.jpg
みすよさんの手づくりお節料理&鍋。おいしかった〜

2013-01-10 10.50.46-2.jpg
話し合い中〜

IMG_5305.jpg
新盛の炭窯も見学。ちょうど炭をだすところを見せてくださった。

2013-01-10 10.58.11.jpg
みすよさん、さとみさん@板取の家にて

2013-01-10 11.19.42.jpg
耕Lifeを見て、てくてく農園の横江ちゃんにも話しを聞きたいと訪問。

2013-01-11 18.03.10.jpg
英語と日本語で発表 → 後日、発表データも公開します!

2013-01-11 19.56.29.jpg
太朗くんや地域の皆さんに習って、はじめてのスリスリ

2013-01-11 20.01.54.jpg
夕食のおかずはみすよさん

2013-01-11 20.26.43.jpg
なべちゃんもお手伝い

2013-01-11 20.46.27.jpg
乾杯〜 なぜか僕は腰に手(笑)

【今回のスケジュール】
1月8日  すげの里周辺散策、ケヤキ屋さん見学
1月9日  福蔵寺、太田集落、板取の家 周辺散策 みすよさんのおもてなし田舎料理
1月10日  板取の家、すげの里 フリーディスカッション&散策 足助支所訪問、蔵の中ギャラリー見学
1月11日  百年草で発表準備 太田区民館で発表! 太朗くんの自然薯すりすり懇親会
1月12日  三州足助屋敷見学&体験

マンリン書店の蔵の中ギャラリーを見学させていただいた様子はFacebookでも公開されています。
posted by ASAHI at 13:25| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

先人の知恵に基づく生活づくりのデザインプログラムin足助

あまもりです。
遅くなりましたが…あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

昨日から、「先人の知恵に基づく生活づくりのデザインプログラムin足助」が行われています。
フィンランドにあるアルト大と千葉大の学生さん、先生の総勢15人が、足助と私たちが住む太田に訪れ、地元に住む先人の話を聞き、地域の見学をするプログラムです。

わたしの今回の役割は、後方支援。きのうは足助の「すげの里」に泊まる学生さんたちに、夕食を作ってきました。宗教の戒律でお肉が食べられないひとがいたりと、いつもの夕食づくりとはちょっと違っていたけれど、おいしいと言っていただけたようで一安心。

きょうは太田のお寺に学生さんたちが見えられました。彼らがスライドを見つつ戸田さんの話、太田の方の話を聞いている間に、私はお昼ごはんの豚汁と、昼からの餅つきの準備。作る量が多く慌ただしかったのですが、同じ班の方に手伝っていただいて、なんとか間に合いました。

昼から学生さんたちは、餅つき体験です。

画像.jpg

女性の方も搗いていたのですが、なかなかの腕前で力強く、しっかりと搗けていました!
お昼の豚汁も好評。おかげさまで全部なくなりました〜。
…じつはわたくし、あまり料理が得意な方ではないので、食事づくりの仕事の時は、いつもどきどきしています。今回もなんとかクリアできたので、心底ほっとしております。

食事のあとは縄ないの体験を、地域のひとに教わりながらしていました。

画像 003.jpg

この後学生さんたちは、太田地区の散策に出かけて行きました。わたしは後片付け。ばたばたと慌ただしかったけれど、裏方仕事は嫌いではないので、充実感があります。

学生さんたちは12日まで、こちらにいらっしゃいます。彼らは何を見て、なにを感じて帰るのだろう…?興味深いな、と思っています。
posted by ASAHI at 16:23| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

福蔵寺忘年会

とだです。

あっと言う間に大晦日ですね。今年は年賀状を書けず・・・送っていただいた方には少し遅くなりますが、お返事しますので、お待ちください〜(^^;)

少し前になりますが、12月25日に毎年恒例の福蔵寺忘年会を開催しました。今宵は会費なしで、食べ物と飲み物すべて持ち寄り。横江ちゃんのしめたて名古屋コーチンのスープに焼き鳥など、個性のある一品に舌鼓をしながら、楽しみました。

IMG_5188.JPG

IMG_5192.JPG
今年はなんとタンドールを知人のご好意でいただきまして!もらい運がいいですねぇ〜

IMG_5196.JPG
ナンを焼いて、カレーにつけて食べました!カレーもいろいろあって美味しかったなぁ。また、ぜひやりましょう☆

2012年は若者プロジェクトが3月で終わったにもかかわらず、それぞれ地域のみなさんと関わりながら、多くのみんなが残ってくれて、また、僕ら以外にも旭やその周辺にいる同じ世代のみなさんとも自然とつながりができてきて、こうして集まりながら一緒の時間を過ごすことができるというのはとても素敵だなと思いました。

地域の中で、年を重ねながら、それぞれの暮らしをつくり、おじいちゃん、おばあちゃんになっていく、そして、次の世代がいる。そんな当たり前のことができる旭をこれからも守り育てていきたいなぁとしみじみ思う次第でした。

年末から風邪をひいて体調を崩されている方が多いです。(自分もですが。。。)

皆様、新年は暖かくして迎えましょうね。よいお年をお迎えくださいませ。
posted by ASAHI at 13:50| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

オリジナルカタログギフトもちつき〜

とだです。

先日、なべちゃんとさとみさんの結婚式のときに引き出物として、とっても素敵なオリジナルカタログギフトをいただきました。旭のつながり、なべちゃん&さとみさんのつながりのある皆さんのこだわりの一品ばかり。みんな何にしたのかなぁ??

IMG_5204.JPG

IMG_5205.JPG

IMG_5206.JPG

IMG_5207.JPG

IMG_5208.JPG

IMG_5209.JPG

IMG_5210.JPG

M-easyからは巨大鏡餅を出品。希望者の方がみえたので27日に餅つきして、28日に発送しました。
IMG_5203.JPG

ちなみに制作はこいけやクリエイトさんですね。

posted by ASAHI at 08:24| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。