2013年05月30日

無農薬の小梅の収穫&梅酵素ジュースづくり @ 旭高原元気村

とだです。

6月15日16日と旭高原にて、無農薬の小梅の収穫&梅酵素ジュースづくり体験教室を開催します。

旭高原元気村_梅イベント2013年度.ai.pdf.jpg

梅酵素ジュースを飲んで夏を乗り切ろう!講師は、のいちゃんがつとめます〜

予約受付は旭高原元気村へ、6月5日の朝9時開始です。

http://www.asahikougen.co.jp/news.html?s=449#449
posted by ASAHI at 13:31| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

名古屋おもてなし武将隊 立三農園

とだです。

ひょんな出会いから、名古屋おもてなし武将隊の陣笠隊「立三」の農園を旭でオープンすることになりました。

945211_471992352880881_1749371213_n.jpg

武将隊が東海地方の魅力を発信しようとはじめた「地元愛」プロジェクト(http://jimoto-ai.busho-tai.jp/) 流行に疎い今日この頃、名古屋城で武将隊がPRしていることは知っていましたが、最初は、どんなことをしているかはあまり知らず。。。

何度か会ったり、野良仕事をしていると立三からにじみでる誠実な人柄、472歳の好青年でした(笑)

今回、立三の力も借りて、また新しい視点で山里の暮らしや農業を経験してもらいながら、旭の魅力を発信していければと思います。

お楽しみに♪

立三ブログhttp://ameblo.jp/busho-tai/entry-11525482417.html

立三農園 動画http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=691oanI-0G8
posted by ASAHI at 23:43| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

山菜を知ろう、採ろう、食べよう♪

とだです。

4月27日・29日、旭高原元気村で「山菜を知ろう、採ろう、食べよう♪」講座を開催しました。
今年で2年目のこの講座、毎回大人気ですぐにいっぱいになってしまいます。

IMG_5866.JPG

IMG_5852.JPG
まさはる先生から、20種類以上の山菜&野草を紹介。野のものを採るときは、毒草を覚えておかないといけないので、その点もレクチャー。

IMG_5865.JPG
天気によく恵まれてよかったです。旭高原からは福蔵寺がみえるんですよ。反対に福蔵寺からは旭高原で馬が走っているのが見える(笑)

IMG_5868.JPG
お昼ごはんは山菜の天ぷら&ピッツァなので、はりきって摘みました。タンポポの花、わらび、コシアブラ、ふき、からすのえんどう、柿の芽、かきどおし、うど、、、、

IMG_5846.JPG

IMG_5847.JPG

今、山菜&野草のシーズンです。3日の福蔵寺ご縁市でも、太田の衆が山菜天ぷら体験を用意しています。限定80食。早いもの勝ちですよ。

旭高原のブログはこちら
posted by ASAHI at 22:13| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

消防団 操法大会予選会参加

とだです。

今年は僕が所属している豊田市消防団第9方面隊第4分団が第9方面隊(旭地区)の代表で、市の操法大会へ出場します。2月末から訓練をはじめ、4月28日、第4方面隊の予選会へオープン参加させてもらいました。

IMG_5849[1].JPG

僕は3番。機関員。第4分団は団員が少なく、隣の第3分団からご指導いただいたり、第9方面隊すべての分団から訓練のお手伝いをしていただいたり、ありがたい環境の中で、訓練をさせてもらいました。

結果は、、、今のところの練習の成果はある程度出せたという感じでしょうか。一方で、全然できていないところ、まだまだ修正しないといけないところはたくさんあります。6月2日の本番まで何をすればいいかを知ることができるよい機会をいただきました。

操法の動きは火事場の動きとは違って、きちきちと細部までスピードと規律が求められます。選手になれるのは一生に一度くらいしかまわってきませんが、今、経験できることをとてもありがたく思います。基礎をみっちりやれることで、火事場でも動くことができると思うし、仲間との結束も強まる。

僕ら、山側の消防団は、実際の火事場にも出動します。昔と違って、消防車が早くくるので、消防団だけで消す機会はあまりないけれども、消防署の人と連携して作業にあたります。

そして、地域の男子ほとんどが元消防団員(笑)そりゃ、防災に強いです。

また、僕らIターン者にしてみたら、同じ世代の地域の仲間ができて、一緒に何かできるという場や時間があることは本当にありがたい。年をとりつつ同じ地域で同じく地域のことに取り組んでいくのですから、関係があるのは早いほうがよいです。

IMG_5643[1].JPG
息子にも「しょーぼー」「けーれー」と英才教育をほどこし中(笑)  (後ろは岡山県の上山集落)
posted by ASAHI at 23:09| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

お世話になりました

あまもりあらためまして、かわいです。

先日4月6日に、無事挙式を終えました。みんなが手づくりでつくってくれた、とてもあたたかいお式でした。

思えばおととしの10月、わたしは東京からこちらにきて、地域のひとたちやM‐easyのメンバーから、あたたかく迎えられました。そこで少しずつ、自分をとりもどして。とださんには、ずいぶんと表に押し出してもらい、広報にも顔を出すようになりました。

そんな中、相方と出会いました。相方と会った時は、じぶんそのままの姿だったと思います。ほんとうに、みなさんのおかげです。

これからも田んぼのお手伝いはしますが、3月いっぱいでM-easyからは卒業することにしました。これからはふたりの生活を大事にしながら相方と足助に暮らし、地域のお役にたてればいいなあ、と思っています。

いままでわたしの稚拙なブログを読んでいただき、ありがとうございました。ブログはとださんにバトンタッチ。これからも「旭暮らし」を、よろしくお願いします。
posted by ASAHI at 21:08| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旭醤油づくりの会

とだです。

今日は2年目の醤油仕込みをしました。今年は横江家で熟成です。

image-20130412200200.png
麹と塩をまぜまぜ。まぜまぜ。

image-20130412200459.png
容器に入れながら、井戸水をいれて。

image-20130412200549.png
これから定期的に天地返し。

最後に手についた混ぜた液をペロリ。塩辛いけど、麹の香り。また一年後が楽しみだなぁ。


posted by ASAHI at 20:09| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

一番うれしい日 パート2

とだです。

4月6日、雨森あらため河合あすかさんの結婚式が足助八幡社&一の谷でひらかれました。お相手は足助の大工のさださん。12月のなべちゃん&さとみさんの太田での結婚式(http://asahi-gurashi.seesaa.net/article/306051650.html)に引き続きおめでた続き。二人の幸せな表情にとても心があたたかくなりました。本当におめでとうございました。

15_original.jpg
今回の披露宴は、さださん&あすかさんの想いに応えるかたちで、仲間たちといっしょに実行委員会をつくり催しました。旭と足助それぞれの地域皆さん、M-easyの仲間たち、さださんが講師を務める千年持続学校の仲間たち。心のこもったお祝いのスピーチ、余興、鏡開き、そのたびにこぼれる二人の笑顔。

正晴さんから二人の素敵な笑顔をいつまでも大切にというお言葉が印象的でした。

IMG_5746[1].JPG
荒れた週末になったにもかかわらず、結婚式の間はおだやかで、また新緑が二人を祝福。

IMG_5727[1].JPG
足助八幡社で緊張している二人。

IMG_5732[1].JPG
厳かに神殿で挙式がとりおこなわれました。

IMG_5740[1].JPG
披露宴会場には91名のみなさんがかけつけてくださいました。あすかさんは東京から旭へ1年半まえにやってきました。1年半のあいだに旭のなかで本当にたくさんの人に囲まれ、愛されて、年配の皆さんは自分の娘のように心をくだいてくれて。本当にたくさんの宝物をいただいたのですね。

続いて、われらが「えむいーじー劇団」 余興の出来は・・・二人の笑顔から推して知るべし(^^;)
5_original.jpg

10_original.jpg

12_original.jpg

IMG_5736[1].JPG
千年持続学校の皆さんの合唱はとても素敵で心がぽかぽかしました。

IMG_5741[1].JPG

IMG_5744[1].JPG
新郎謝辞、あふれる想いに感動。その中で話がでたウェルカムボード。さださんの手づくり。ネコヤナギは足助から、スイセンは太田から。二つの地域で二人が育まれ、地域の皆さんからあたたかい心をいただいたことに感謝して、どうしても二つの地域から花をいただきたかったと紹介してくださいました。

なべちゃん&さとみさんの結婚式では、先に榊野の神社で挙式した横江ちゃんが司会を務め、今回は、なべちゃん&さとみさんが務めました。次は、さださん&あすかさんが司会を務めてくれるでしょう。

幸せの順送り。みなさんにもこのブログでおすそわけです〜


あすかさんは4月から新婚生活を大切にしながら、M-easyや旭での関わりかたをかえていきます。

暮らしの中ではたらき生きる。私たちがこの山里で営んでいきたい自分や仲間や地域や自然との関わり方。それぞれの暮らしの中に心地よく広がっていっているように思います。
posted by ASAHI at 23:05| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

ほんわか里山交流祭り in すげの里

とだです。

3月はいっぱい催しものがあったので、書ききれない〜

耕Lifeに素敵な開催レポートがあるのでご覧くださいね。
http://www.kou-life.com/honwaka/report.html
posted by ASAHI at 00:20| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

愛農会の旭まちづくり研修 〜千年持続する村づくり塾〜

とだです。

3月29日30日と、名古屋大学の高野先生からの依頼で、三重県の愛農会の皆さんが「千年持続する村づくり塾」ということで旭のまちづくりの研修にみえました。

旭のまちづくりを学びたいということにどう応えればいいだろうか。愛農会さんは全国に会員のみえる有機農業のスペシャリストの皆さん。旭にすごい農業があるわけでもなく、すごい商品やサービスがあるわけでもない。でも、素敵な人たちがいて、素敵な想いでここで暮らしている。それを表現しようと2日間ご一緒しました。

1日目は導入で、新盛のすげの里&小水力発電&バイオガスを見学。さとしさんの手づくり電柵用の小水力発電に感動していました。

IMG_5696.JPG
なんといっても夜のみすよさんの夕ご飯。

いつも思うことがある。この1食のために、どれだけの手間と時間がかかっているのだろうか。丁寧に育てた野菜、山を手入れしているからこそとれる山菜、1年以上前に仕込んだ味噌、先祖から受け継がれた味付け、おいしい水、おいしいお米。自分の体になるものが、長い時間と自然の恵みからなるものだと感じる。(言葉では表現できない感覚がある)

愛農会の皆さんもUIターンで山里で暮らしている人ばかり。日々の暮らしの充実とあわわせて多くの苦労もされて共感することも多く、たくさん交流できました。

翌日は千年持続学校の様子を見学。

そして、ひととひととの関係を感じてもらうために、また、愛農会さんのまちづくり研修をいいきっかけにして、地域の皆さんと、UIターンをしてきた人、これからUIターンしてくる人が出会い、話をする機会をつくろうと、旭のまちづくりを考えるワークショップを開催しました。

千年持続する村づくり愛農会.ai.pdf.jpg

2013-03-30 10.31.51.jpg

何か結論が出るわけではないけれども、どんなことを思っている人がどこにいて、何をしているかを知る。その関係から生まれてくる「何か」がおもしろい。
posted by ASAHI at 00:00| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

たっぷりご飯

とだです。

ちょっと通りがかりに「とだくん、顔から疲れがにじみでてるね。これ食べて休んで。」と、太郎くんが掘った残りの自然薯をくれました。

確かにちょっと詰んでて疲れていたので、自然薯をすって、てくてく農園の卵と、仕込んで搾った生醤油と混ぜ、酵素玄米にしたうちの玄米にかけて食べました(^^)

あんまり気にせずとも、自然と愛情、栄養、酵素がたっぷりつまったスペシャルなご飯が食べれて嬉しい限りです。

image-20130325115141.png

image-20130325115651.png


posted by ASAHI at 12:00| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。