2013年12月25日

11月2日 あさひ祭り2013

11月の最初までさかのぼっていきます〜(笑) でないと年が越せない。。。

あまり他の人が書いていないニッチなのを中心にいきます。

旭コミュニティの1年で一番大きな行事が、あさひ祭り。2日は文化祭、3日は体育祭。
例年、ピザ出店していましたが、今年はコミュニティのお役があったので、出店はなし。その分、はじめて隅から隅まで文化祭を楽しむことができました♪

まずは文化作品展。陶芸、絵手紙、押し花、染め物、絵、写真、書、小中学生の展示、編み物、織物、人形などなど、素晴らしい作品がたくさん!ほんと芸達者というか日常的に手仕事、手づくり品をつくっている人が多い。見ていたら、自分も何かだしてみたくなりました。といっても、今すぐ出せるものは何もないので、来年は何か出展できるように仕込みます!

IMG_7316.JPG

IMG_7323.JPG

そうそう、今年は豊田市の文化交流大会と同時開催で、他地域からの参加発表や構成劇の発表がありました。
IMG_7311.JPG

構成劇の一番最後は、「旭ええとこ音頭」今回の交流大会のために創作していただいた踊りで、ラストは観客のみなさんも一緒に踊りました。
IMG_1321.JPG

僕は、その前の風鈴踊りに引き続き、黒一点で(紅一点でなく)踊らせていただきました(^^)歌詞もいいし、また踊りたいな。

途中には、ダービーシャの皆さんの吹奏!! 大迫力の生演奏でしびれましたね〜
IMG_7344.JPG

ラストはもちろん旭が誇る歌舞伎。毎年これを楽しみにしている人も多いです。
IMG_7360.JPG

なおみさんの押し花を体験できるコーナーで来年のカレンダーを作成。
IMG_7357.JPG

見て、参加して、外の屋台で食べて、時間がなくてまわりきれなかったところもあるけれども、とっても満喫した一日でした。

ただ、残念ながらこのあさひ祭り、年配の人ばかりで若い衆が少ない。。。 お年寄りが頑張っている!!ことを実感といえばそうなんだけど、若い衆でも十分に楽しめると思うんだけどなぁ。「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損」誰か来年は一緒にいこう!作品をだして、踊ろう!
posted by ASAHI at 00:24| Comment(0) | 旭暮らしな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。