2013年04月26日

あさひ千年ゼミ

とだです。

福蔵寺で「あさひ千年ゼミ」はじめます〜 以下、高野先生からです。

日時 5月10日(金)18:30〜21:00
場所 豊田市旭地区太田町福蔵寺(愛知県豊田市太田町蟹田6番地)
あさひ千年ゼミFaceBookページ
参加無料、参加申込み不要。

原則として月1回、第2金曜日の夜に開催します。
そのまま宿泊も可能(ただし寝袋持参)。

千年ゼミとは・・・

たまたまそこに集まった人たちの自由な語らいの中から、深い学びと気づきが得られる不思議で愉しいワークショップです。

まず、この場で話したいテーマをいくつか出してもらいます。
出てきたテーマごとに話したい人が集まってグループをつくります。
記録掛を決めたらあとはただただおしゃべり。
「なぜこのテーマのところに来たか」というところから自己紹介をしてもらうと話がスムーズに始められます。

ルールは以下の三つの「ない」。
1)相手の言ったことを否定しない(「それはちがう」と思っても口に出さない)。
2)誰も場を仕切らない(司会役は決めません)。
そして、これが一番大事。
3)結論を出さない。

これまでの経験では、たいてい1時間を過ぎたあたりから話がぐっと深くなります。ほぼ初対面な人とは思えないくらいです。

そして不思議なのは、スタートは別々のテーマでも、それぞれのグループで話し合われている内容が、同じようなものになることがあります。
スタート地点はちがっても、掘り下げていくうちに、共通の水脈のようなものに行き着くようです。

それは、きっと今の時代を生きるためにとても本質的なことなのでしょう。

誰に導かれるわけでもなく、そこをめざすわけでもなく。
でもどこか大事なところに行き着きます。

ファシリテータは不要。究極のワークショップと言えるかも。

ぜひ体験してみてください。
posted by ASAHI at 18:57| Comment(0) | 旭の人たち・取り組みLINK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。