2012年03月01日

はて、何屋なのか?

とだです。

はて、自分たちは何屋なんだろうか。

米や野菜はつくるし、味噌や醤油をつくったり、つくって楽しむワークショップをやったりもする、近所のちびっこたちにはピザの人と呼ばれる、夕食を用意することもある、山にも入るし、草刈りをする、遊びをつくったり、先日は出会いの会もやったっけ、販売もするし、宴会を企画したり、チラシの作成を請け負う、自分たちだけで、地域の人たちといっしょに、地域外の人と協力して、、、

多業で頑張ろうとしているのだねと言われるときもある。専業の反対が多業?

行政マンはいろいろなことをやるけど多業だろうか?米と野菜と養鶏をやって販売も自分でやったら多業かな?

ひとつだけのことをやっているつもりでもある。

自分たちの生活と自分たちの地域を自分たちで工夫をしながら、この地域の担い手となり暮らし、暮らしの価値を発信しようとしているだけかな。

なんでも屋さんを目指しているわけではないけど、旭でやりたいことも、やらないといけないこともたくさんある。自分でできること、誰かにお願いしたほうがいいこと、みんなでできること、もっとたくさんの人といっしょにできることがある。

結果としてなんでも屋かもしれない。

まぁ、地域のちびっこからピザのお兄さん(おじさん?)、お姉さんと呼ばれても、特に悪い気はしないですけどね。

いつもわかりにくくてごめんなさいm(_ _)m


posted by ASAHI at 23:59| Comment(0) | 私たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。