2011年10月28日

お米の放射性核種分析結果

とだです。

福島の原発事故以降、自分たちの住んでいる地域は大丈夫なのだろうか。

西日本でもいろいろな情報がとびかっている。

目に見えない、感じることもできないものに漫然と不安がある。

img014.jpg

やっぱり大丈夫。何も検出されなかった。少しホッとした。人間の五感はすばらしいセンサーなのに、こればかりは安心をお金を出して確認しなければいけないことがむなしい。

でもこれで、自信を持って、自分が食べることもできるし、大切な人に食べさせることもできる。

すべてを分析することはできないから、この地域は100%安全とは必ずしもいえないけど、一定の安全は確認できた。

誰かがやらないといけないことだし、近い地域で分析をやって検出されないことを積み重ねていけば、より確かになる。そうなってほしい。

財団法人日本食品分析センターで分析してもらいました。費用は1検体21000円。
詳しくはこちらから
posted by ASAHI at 01:44| Comment(0) | お米トラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。